スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
我愛水餃子♡

京都で夜ごはん

ずーっと食べてみたかった!
本場中国の方がつくる水餃子を食べに、「中国料理 天嘉」さんへ



まずは、ビールな夫(笑)
いつもは運転で呑めないもんね ^^ お疲れさまでございます



ちなみに↑のビリ辛エビと焼き餃子がついたビールセットAというのを注文。
これで1400円! 安い〜

他にもアルファベットいくつまでだっけな(笑) たくさんビールセットありました ^^
(カレー焼きそば+ビール等々、10種類ぐらいだったと思います

エビの上に乗っかってる黒いのは、山椒と唐辛子の揚げてるものです
山椒の辛いのが舌にビリっとくるから、多分ビリ辛なのかな
辛いのダメな私は、ひとエビでギブでしたけど、山椒の辛さとか大好きな
人にはたまらないと思う、一品でした ^^

水餃子の前に焼き餃子をいただきましたが、外パリ!噛むともっちり!
そんで、すごい肉汁でびっくり

そして、そして・・・ついに登場 水餃子キタ━(゚∀゚)━!!!

       

さっきの焼き餃子もそうでしたけど、皮がホントにもちもちしててすごい美味しい
具はぎゅっとしまった感じで、歯ごたえのコントラストがこれまたイイ



もちもち。 つるん。 ぎゅっっ じゅわぁ〜(←肉汁です 笑)

おいしいのに言葉はいりませんね
(擬音だらけっていうのも、どーかと思いますが


天嘉さん、水餃子だけじゃない他の料理も美味しかったです



こちらは鶏肉とカシューナッツ炒め
私の大好物で、中華料理屋さんでメニューあったら絶対頼んじゃいます

あと、これこれ!         ↓↓↓



私のめっちゃ、どストライクだったエビ味噌炒飯!!

パラパラじゃなくって、しっとりめな炒飯なんですけど、エビ味噌の出汁?と
風味が、(鶏)卵で少しまろやかになってて。 具がシンプルに葱と卵っていう
のもよかった! これ、大好き

困ったことに、食べてみたいものが他にもたくさんあって・・・
うぅー。 また来たいお店がまた増えちゃった

そして、さらに困ったことに・・・完全に食べ過ぎです
なかなか来れないマジック炸裂で、いっぱい頼みすぎちゃいました

でも、これだけいただいても、3000円(もちろんふたりで)
びっくりするぐらいお値打ち

またここもリピート決定です

京都って、和食や洋食はもちろん。 中華料理屋さんもおいしそうなとこ
いっぱいなんですよね〜

行けば行くほど行ってみたいところが増えていく京都。
もうエンドレス(笑)

19:59 | | - | -
Marque-page
 いっぱい歩いて、歩いて。
そろそろ、お茶がしたいなと堀川丸太町付近でバスを下車。



町屋の素敵なケーキ屋さん。
「Marque-page」(マルク・パージュ)さんでホワイトデーのケーキを
いただきました



わたしはショートケーキ
きめ細かなスポンジがとろけるようでした

夫の選んだケーキ、写真撮り忘れちゃったけど、ナッツとモカな感じのケーキで
これまたおいしかったです(例によって、一口もらいました 笑)



夕暮れどきの光でいっぱいの空間。
町屋ならではのゆっくりとした時の流れに、一日の疲れも癒されました

こちらのケーキ、ホントにどれも食べてみたいのばっかりで、リピート決定

他にも行ってみたいところが多いけど、また訪れたいところも多いところが
京都なんですよね〜

うれしいけど、悩ましい(笑)


今日もうひとつ日記upしたかったんですが、昨日からさらにPC調子悪くなって
いよいよ壊れる寸前かも 明日upできたらしますねー!
19:06 | | - | -
かわいいパン屋さん
 話がちょこちょこ前後しちゃってますが、しょうざんに向かう途中、
かわいいパン屋さん2軒に立ち寄りました



まず1軒目は、「klore」(クロア)さん
何度か京都特集やパン屋さん特集などでお見かけして、おいしそう〜と気に
なってたパン屋さん! こちらにあったんですねーーーと旅の疲れも
ふっ飛びました(笑)

↑の木の扉をあけると、美味しそうなパンたちがいっぱい
叶うことなら、ぜーんぶ買いたかったぐらい
(写真ないのですが、店内の雰囲気もすごーく素敵でした



選んだ子(一部)です  ↑↑
カボチャミートと、ブロッコリーのマヨみそソースだったかな。
翌日お昼ごはんでいただいたんですけど、すんごく美味しかったーーー

パンもおいしかったけど、こちらの店主さん(だと思う女性)。
軽く道に迷っていた私に、丁寧に道を教えて下さって、なんってイイ人

今度また行く機会があったら、「無事行けました ^^」ってお礼を言いたいな♪
(覚えていらっしゃらないと思うけど 笑)


+++

「klore」さんを出て、さらに(同じ道)をあがったところに、もう1軒パン屋さんが
ありました



手づくりパンのお店、「キャンディ」さん

「klore」さんが今風のかわいさだとすると、「キャンディ」さんはレトロかわいい!
かな ^^ (昔ながらな感じがたまらなく、かわいい



並ぶパンのかわいいこと!

パンもかわいいけど、これまたすんごい可愛らしいおじいちゃんが切り盛り
されてて、キューンってなりました



このカップケーキも素朴でおいしかったーー!

写真は甘い系のパンばっかり撮らせていただいたのですが、ホットドッグとか
卵サンドとか、お惣菜系のパンもすごく美味しそうで
次回はお惣菜パン買ってみたい!

いいなぁ・・・
ホント、京都住みたい・・・

上の2軒のパン屋さんだけでなく、この高峯の道、漬物屋さんだとか醤油屋さん
だとか、すごくおいしそうなお店があって、楽しかったです♪

車だったらこんなブラブラ立ち寄れない(ブーンって行っちゃいますもんね ^^;)
から、今回ホントにバスや電車で行ってよかったなーって思いました


京都日記もあとちょっと
また明日がんばりまーす♪
22:28 | | - | -
護王神社
 京都御苑の近く、「護王神社」にも立ち寄りました



たまたま、蛤御門をみていた夫が護王神社の「亥」「足腰の守護神」という文字を
見つけて、コレは行かないといけないと、それこそ猪並みの速さで向かったので、
ついてきました

夫、亥年生まれのヘルニア持ち(腰が悪い)なので・・・



入口付近からの猪推しにちょっとびっくりしましたが、ご本堂とか趣があって
良かったです



イノシシ、大きい(笑)
狛犬が猪だったり、お手水の水が猪の口から出ていたりと猪づくしでした

しっかり足腰のお守りも買って、ほくほくの夫 ^^;
治るといいね
22:27 | | - | -
梅を愛でる 2
お昼ごはんの後、もう一か所ぐらい梅を観に行きたいという話になり、
夫がネットで調べた「しょうざん」という場所へ行ってみることにしました

ネットだと「しょうざん公園」と書いてあったんですけど、行ってみたら
びっくり 

公園じゃなくって、東急さんかな?結婚式場とかレストランとかある
リゾート施設内の日本庭園でした ^^;



しかも、三分咲き・・・ぐらい?
肝心の梅があんまり咲いてなくって、残念







ここが一番咲いてました

それにしても、梅って撮るのむずかしい・・・



梅は三分咲きと残念でしたけど、苔や北山杉などの緑も楽しめました ^^



↑が北山杉(台杉)。
むかーし、ガーデニングの授業で習ったやつや〜!ってちょっと嬉しかったです



        

ちょっと思ってたのと違ってましたけど、それはそれ(笑)
いいこともあったので、良しとします

京都日記、また明日につづきます
22:37 | | - | -
梅を愛でる 1

梅のきれいな時期なので、ちょこちょこと梅林があるところを
巡ってきました

京都で梅の花というと、やっぱり「北野天満宮」ですけど、向かうバスのあまりの
真っ黒さ(人ごみで)に「前行ったし、や・・・やめとこか」と、すぐさま諦める
わたしたち (人ごみ苦手

向かった先は・・・



京都御苑の中の梅林

夫が「蛤御門」観たいと言いだしまして
それも兼ねてですけど、ちらほら咲いてて充分楽しめました



青空にピンク このコントラスト、かわいいっ



すっごいかわいい梅を発見

ちいさめで楚々とした一重咲きの子が好みでしたけど、大き目でふんわり。
八重咲きの子もかわいい・・・・! すっごくかわいい!!!

一目惚れです

品種のプレートがなくって名前がわかりませんでしたが、なんて品種だろう。



↑ は、夫が見つけた穴。 梅の木なのにどんぐりがいっぱい!!
リスでも住んでるのかなーって、夫。 いつになくメルヘンなことを口走って
いましたよ(笑) でもホント住んでそう!



梅の花を写生されてる方もちらほら。

大きな木の根っこに腰かけ、筆を走らせるご婦人。
あんまりにも素敵で。 画になっていらっしゃったので、撮らせていただきました



梅を愛でたあとも、しばし御所内を散策。

ここだけで何歩歩いたん?っていうぐらい歩きました(笑)
広いなぁー!

22:35 | | - | -
ホワイトデーのお返しに 
ホワイトデーのお返し・・・ん?バレンタインのお返し??
毎年よくわからなくなりますけど、とにかくお返し(笑)に、昨日京都へ連れてって
もらいました

めちゃんこ久しぶりな京都



最大の目的は恵文社さんでで昨日からstartした川端さよこさんの
「Easter Exhibition」でしたが、お返しケーキもちゃっかりいただく、
がめつい抜け目のない私

夫にだけ発動する信念。
「あげたら、返してもらう! 100倍返しだ(`・ω・´)!!」です
(なんという嫁! |゚Д゚)))!!!)

毎年、ホントごめんね 夫よ・・・



でも、ちょこちょこ・・・ちゃんと夫の要望もききましたよ(笑)

昨日は車じゃなく、夫とわたし初めての新幹線での京都旅

いっぱい歩きたい夫のために、私も頑張ってめーーーーーっちゃ歩きました
(2万5000歩以上! 腰を痛めるほどに・・・)



バスと地下鉄の一日券買って、ほとんど行きあたりばったり(私のうろ覚えの
情報のみ ^^;)で回ってたんですけど、乗り継ぎ考えたりするのが結構
楽しくって、あと歩かないとわからない景色だとか、お店を発見したりするのも
すごく新鮮で、ちょっとやみつきになりそうな予感です

またちょこっと写真も撮ったので、明日こちらの方でご紹介しますね
18:48 | | - | -
冬の飛騨旅
お正月早々、夫のお願い第2弾。

お正月休み終盤、雪見温泉と飛騨牛を求めて奥飛騨へ



先月の1泊温泉旅がかなりお気に召したらしく、今回もまた近場の温泉で
早めに宿入り(なんと14時半入り!)してゆっくり過ごしました
      
フツーの旅館でしたけど、雪景色が臨める広縁スペースにまたもおコタが
温泉(もちろん雪見風呂)にはいって、おコタでになり、夜はこれでも
かってぐらい飛騨牛を食べ(すぎて)、また心ゆくまでごろごろしました

温泉宿でのごろごろ、しばらくやみつきになりそう (特に冬!)



ところで、写真数枚撮ったので、またこちらでちょっとした旅日記を書こうと思った
んですけど、PCの調子がすごく悪くって、画像とりいれが難しくなってしまい・・・
今回はこれだけです。ごめんなさい
日々の日記の方も写真upできるんかなぁとかなり不安

とりあえず今はいってる画像をなんとか消費するよう頑張ります!
(ほとんどが旅行の写真・・・)

というわけで、近々タビ*ハナ復活予定!
4年前?いつだっけ?沖縄ぐらいから書かないと ^^;

※上の写真は、新穂高ロープウェイから臨む絶景!!!
雪山と樹氷と・・・息を呑む美しさでした

下写真は帰り途立ち寄った高山にて
かわいい白玉いりぜんざいに身も心もあたたまりました
20:39 | | - | -
記念日のお昼ごはん 2

2日目。 思う存分ごろごろした「三水館」さんとお別れして、松本市内へ

5年ぶりに「温石」さんのおいしいごはんをいただいてきました

       

前も結婚記念日に訪れた「温石」さん。
5年前は夜ごはんをいただきましたが、今回はお昼ごはんをいただくことに

またもや写真が黄色っぽくなってしまいましたが、せっかくなのでいただいた順に
載せていこうと思います (写真多め、文少なめな感じで 笑)


                      


       

まずはあたたかいお茶。 「温石」さんオリジナルのハーブティ。 
私は、胃にやさしい「秋のブレンド茶」をいただきました
ふぅ〜



ふっくら甘い、炊きたてのごはん



菊芋の茶碗蒸し
かりっ。 ほくっ。 とろ〜りです



聖護院大根の椀物。
ほっくほくの食感に驚く夫。 「里芋みたい!」と何度も言いながら食べてました(笑)



食べた瞬間、ふわっと口どけるアカムツの焼きもの
あまりの美味しさに「ナニコレ〜」です♪

       

じゃがいものの椀物。
写真ピンボケしちゃってごめんなさい^^;
こんがり焼き目が香ばしく、中はほっくほく・・・



地元産豚(銘柄忘れちゃいました^^;ごめんなさい)の白菜ロール
豚の旨みがぎゅっとなってて、白菜が瑞々しくてすごいおいしかった



紅芯大根と牛蒡のごはん。
またまた登場の紅芯大根! 色鮮やかで目にもおいしかったです



デザートは、りんごとさつまいもの冷たいスープ仕立てのものをいただきました♪


どれもこれも本当に美味しかった「温石」さんのお食事でしたが、おいしいのと
同時におなかの中から体がぽっかぽかになりました!
本当、一品一品いただくに連れて胃のあたりが"ぽっ"と温かくなるのがわかる
ぐらい。

おかげでその後、寒空の下、松本市内を歩きましたがぽかぽかでそんなに寒く
感じませんでした。 (← ダウンコートも羽織らず歩いたんですけど ^^)

       

↑ お決まりの松本城  工事中で景観が少し残念でしたけど、やっぱり
良いお城ですね〜 うつくしいです

食の大事さとありがたさを実感しながら、歩くふたりなのでした 

18:43 | | - | -
三水館さん 2013年 ごはん編

お待ちかねっ 
美食の宿「三水館」さんの夕食ターイムっっ

戴いたお食事をぜーんぶご紹介!・・・といきたいところですが、例によって
うちのカメラちゃん ぜんぶ黄色っぽく写してしまい、お見苦しいので、写真
は一部ご紹介となります。。。



気を取り直して、まずは前菜のプレート♪

・ 紅芯(こうしん)大根のお寿司
・ 大根の春巻き
・ えのき入りだし巻き卵
・ 青大根のソテー
・ きく芋の天ぷら
・ ひたし豆
・ 菜花のからし和え
・ ワカサギのマリネ

3種類の大根がソテー、春巻き、お寿司と姿・食感をかえて登場。
違う食材をいただいてるみたいに楽しめました♪

あと、大根っていっぱい種類があるんですねー!
ちょうど食後にお部屋で観た金スマの“ひとり農業”で、↑の青大根や紅芯大根を
タイムリー紹介していて、なんか大根づいてる夜でした ^^

この後、
・ 信濃ゆきますのお刺身
・ 大根と里芋の春菊あんかけ
・ サラダ
・ かぼちゃ豆腐
・ 信濃ゆきますの焼きもの
・ セリとお揚げと豆腐の煮びたし 
・・・と1品料理が運ばれてきましたが、ごめんなさい
画像なしです・・・。 よかったら信濃ゆきますのお刺身とサラダは以前ご紹介した
タビ*ハナをご参照くださいね ^^

信濃ゆきますはさっきの大根の話じゃないけど、お刺身と焼きもので全然顔が
違って、それぞれとても美味しかったです ^^

ここまでご紹介した料理でも大満足ですが、↑上記の料理たちが運ばれてくる
合間合間に、あたたかい『葱鍋』で心も体もあったまりました



この『葱鍋』、具材は松本一本葱と安曇野放牧豚と豆腐の三種類で、
とってもシンプル! 
だけど素材の良さがそのまま戴けて、びっくりするぐらい美味しかった



葱は少しシャキシャキと歯ごたえの残るうちにあげるのが気に入った様子の夫^^
安曇野放牧豚は、甘くてとろける〜
最後〆で雑炊に もう絶対おいしいに決まってます
この『葱鍋』、「三水館」さんの冬の風物詩だそう
また食べたい (← 結局こうなる 笑)



食後ロビーでデザートをいただきました
(仲居さんから何か訊きそびれてしまいましたが、パンナコッタだと思います ^^)
はぁ〜  おいしかった
         

                       


翌朝の朝ごはん


                       
ずらりと並ぶ小鉢に感激の夫婦
朝から至福ですよ ほんと

「やっぱり、おいしいごはんと温泉だよね
それに加えて居心地の良さ最高の「三水館」さん。 もう最強です ^^

20:29 | | - | -
1/4PAGES >>
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINK
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINK